世田谷百貨店 日記

newyear

2019年 あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
2018年9月からスタートした世田谷百貨店ですが、今年からブログやメルマガ、オンラインショップなどを順次スタートします。(乞うご期待。笑)ブログの1記事目として、世田谷百貨店オーナーの田村が執筆をさせていただきます。

昨年オープンして以来、想像を超えるお客様にご来店いただいたり、一緒に働く優秀な仲間が増えたりと周りの人たちに支えていただきながら、年を越すことができました。皆様には感謝の言葉しかありません。ありがとうございます。

今年も、悪あがきをいろいろとしたいと考えており、以前からやりたかった以下のことを行っていきたいと考えています。

1.オンラインショップの開設

世田谷百貨店で扱う商品は、作り手のこだわりがあるものが殆どです。店頭でディスプレイさせていただき、ポップ等でご説明させていただいておりますが、その作り手のこだわり、思いを充分にお伝えしきれていない部分があることも痛感しております。オンラインショップを開設し、商品の魅力をお伝えできればと考えております。

2.コーヒーメニューの拡充

イタリア マルゾッコ社のエスプレッソマシーンで落とすエスプレッソ。現在は「百」オリジナルブレンドの1種類ですが、シーズンによって選べるスペシャリティコーヒーをご提供できるように準備をしております。

3.自社プロダクトの拡充

昨年は、以下の少量ですがプロダクトを作り販売をいたしました。

Bean To Bar Sea Salt チョコレート
Bean To Bar マカダミアナッツ チョコレート

世田谷百貨店 BEAN TO BAR CHOCOLATE

SETAGAYA Wear スウェット
SETAGAYA Wear Tシャツ

SETAGAYA WEAR

これらの商品に加え、自社のプロダクトを開発して皆さまにお届けできるようにしたいと考えております。
ただ、商品開発を行うだけではなく、社会にとって少しでも寄与できるような、できるだけエシカルな製品を開発を作りたいと思います。

4.自社イベントの開催

昨年は、様々なワークショップやポップアップを店内で開催いたしましたが、今年は自社で企画するイベントの開催を年3〜4回ほど開催できればと考えております。既にイベント企画チームも立ち上がり、準備を進めておりますので、皆さんに楽しんでいただけるようなイベントを実施していきたいと思います。

5.各種実験

例えば、UBER EATSの利用や、コーヒーメニューのサブスクリプション化(定額性)など、実店舗をビジネス的に拡張する可能性のある施策を、実験的に始めたいと思います。

6.社内文化、制度の形成

また、『各スタッフが1年のうちに2〜3週間の休暇が取れ、旅行やリフレッシュができる働き方』ができるような社内制度の構築、社内文化の形成を進めたいと思います。お客さまに『HAPPY & HEALTHY』を届けるには、働く自分たちがHEALHYでHAPPYな生活を送れるような企業として日々ステップアップしていきたいと思います。

本年も多くの方に、ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、真摯に取り組んでいきますので、変わらぬご指導をよろしくお願いします。

田村 慶

世田谷百貨店の運営責任者。デジタルマーケティングのバックボーンとサッカーで培った体力を活かして、常に悪あがき中。後先を考えない行動力が良くも悪くも特徴(汗)。座右の銘は『我逢人』

Related Posts:

営業時間

9:00 - 19:00
定休日:不定期

電話番号

03-6820-2893

Follow Us!